スラートターニーは明日の朝までフェリーを含むすべてのボートが桟橋を離れることを禁止します

スラートターニー–

スラートターニー州知事は、フェリーを含むすべてのボートが今日の午後(11月XNUMX日)から桟橋を離れることを禁止するように命じました。th)明日まで(12月XNUMX日th) 朝。

この発表は、本日(11月XNUMX日)、スラートターニー州知事のWitchawutChinto氏によって発表されました。th)注文は、スラートターニー地域に影響を与えている大雨と強風と波によるものであると述べています。

「フェリーを含むすべてのボートは、今日(11月XNUMX日)からタイ湾に接続されているすべての地区の桟橋を離れることが禁止されます。th)明日の午後2時から午前00時(5月00日)th)以下のルートで:

1)ムアンスラートターニー地区からサムイ島地区、パンガン島地区、タオ島へ(帰国)
2)ドンサック地区からサムイ島地区、パンガン島地区、タオ島へ出発–戻る)
3)サムイ島地区からパンガン島地区、タオ島、チュンポン県まで(出発–帰国)。

タイ語での注文は以下のとおりです。

-=-=-=-=-=-=-= – =-=-=-=-=-=-=-=

ニュースレターを購読して、すべてのニュースをXNUMX通のスパムのない毎日の電子メールで配信することを忘れないでください。ここをクリックしてください。 または、以下にメールアドレスを入力してください。

2022年のプーケットエクスプレスのサポートにご協力ください!

Goong Nang はニュース翻訳者であり、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースで XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュースと全国ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置いており、記者と英語圏のライターの間の仲介役として働いています。 出身はナコンシータマラートですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。