タランで波と戦った後、カヌーに乗った外国人が救助された

タラン–

タランのビーチ近くで波と格闘していたカヌーに乗った外国人が救出されました。

昨日(21月XNUMX日)タラン地区当局は、海の強い波のために水に入らないように警告する赤旗が立てられたナイトンビーチのカヌーで身元不明の外国人男性が海に入ったと報告した。

外国人男性は波に打たれ、海岸近くの岩にぶつかっていました。 その様子を見ていた別の外国人男性が、困っている男性の救出に協力した。 カヌーに乗っていた外国人男性は浜辺に救出されたが、軽いけがをしただけだった。 一方、カヌーライダーを助けた外国人男性は、背中に多くの擦り傷を負った。

プーケットの当局は、観光客と住民に、ビーチでの旗と警告に従うよう再度要請しました.

-=-=-=-=-=-=-= – =-=-=-=-=-=-=-=

ニュースレターを購読して、すべてのニュースをXNUMX通のスパムのない毎日の電子メールで配信することを忘れないでください。ここをクリックしてください。 または、以下にメールアドレスを入力してください。

2022年のプーケットエクスプレスのサポートにご協力ください!

グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。