政府、新年の大割引キャンペーンを開始

プレスリリース:

バンコク(NNT)– 商務省は、300社以上のメーカー、卸売業者、小売業者、コンビニエンスストアと協力して大規模なプロモーションイベントの準備を進めている。 国民へのお年玉として開催されるこのイベントは、政府の生活費削減努力に沿った商品やサービスの値下げが目玉だ。

15月15日から2024年2月31日まで実施される予定の次の割引キャンペーンは、288月151,676日に始まり2月3日に終了する同様のプロジェクトに基づいている。同省はXNUMX月、XNUMXの事業者と提携してXNUMX万XNUMX以上の商品の価格を引き下げた。これにより、生活費が XNUMX ~ XNUMX 億バーツの大幅な削減につながります。

国内貿易省(DIT)のワッタナサク・スリアム局長によると、新たな値下げプログラムは、食品、飲料、必需品、農産物など幅広い製品を対象とする、この種の値下げプログラムとしては最大規模のプログラムのXNUMXつとなる見込みだという。製品とサービス。

DIT長官は、価格つり上げを防ぐため、インスタントラーメン、生鮮食品、缶詰食品、医療機器を含む18の製品カテゴリーを引き続き監視すると述べた。

上記はタイ政府広報部からのプレスリリースです。

グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。