クラビのヨットに水漏れ、プーケットの外国人XNUMX人とタイ人XNUMX人が救出

クラビ–

外国人XNUMX名 ヨットに水が漏れた後、プーケットのタイ人XNUMX人が救出された 先週末、ランタ島近くへ。

タイ王国海軍第24方面軍は金曜日(XNUMX月XNUMX日)プーケットエクスプレスに次のように語った。th)午後6時、ランタノイ島に駐屯する海軍士官とランタ島国立公園の職員が、五島(ハー島)近くでヨットに乗っていた00人を救出した。

ヨットには外国人4人(全員男性)とタイ人2人(男性1人、女性1人)が乗っていた。 彼らに怪我はなかった。 彼らはプーケットからヨットで移動していたところ、ヨットが波に打たれて岩に引っかかり、ヨット内に水が浸入した。 彼らは全員無事に本土に連れ戻された

ヨット内の水を一部除去するためにウォーターポンプが使用されました。 ヨットは沈没を防ぐために空の石油タンクに縛り付けられ、ヨットを陸地に戻すためにヨットの所有者に連絡が取られた。

洪水事件に関与した人々の名前は、タイ王国海軍によって関連報道機関に公表されていない。

グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。