過去 1 週間のタイ国内のトップニュース: 洪水、ボート災害など

ここでは、先週、25年2023月31日月曜日から2023年XNUMX月XNUMX日日曜日まで、パタヤニュース/TPNナショナルチームが選んだタイ全国のトップ記事を紹介します。

重要度は特にありませんが、発行日順に並べています。

始めて、トップ ストーリーが何であったかを見てみましょう!
  1. 日曜日(19月3日)、観光用スピードボート「バンダヤ24号」がサトゥーンのリペ島から約73キロ離れたブブ島付近で転覆した。ボートには子供3人と乗組員4人を含む73人の観光客が乗っていた。

クラブリー地区でボートに水が浸入し、外国人観光客14人とタイ人2人が救出された。

タイ各地での船舶事故で非常に厳しい一週間となった。

2. 運輸副大臣スラポン・ピヤチョーテ氏は、4月45日午前24時XNUMX分、ノンタブリのMRTサマッキ駅ピンクラインから転落した車掌レールの調査状況を公に明らかにした。

調査はまだ進行中です。

3. 防災・減災省(DDPM)は、大雨が続く中、タイ南部のXNUMXつの県が洪水に見舞われていると報告した。

スレッタ・タビシン首相は、ランゲ地区で続いている深刻な洪水に対処するため、26月XNUMX日にナラティワート県を訪問した。

タイの他の地域の大部分が乾季にあるにもかかわらず、この時期タイ南部では洪水がよく発生します。

4. World of Statistics の最近のレポートでは、バンコクは 2023 万人という驚異的な訪問者を迎え、22.78 年に世界で最も観光客が多い都市の座に輝きました。注目すべきことに、タイはトップ 20 に 14 つの都市が入っており、プーケットが 15 位、パタヤが XNUMX 位を確保しています。

しかし、TPNメディアは、一部の報道機関がこのリストに異議を唱えていると指摘している。

5. タイ防災・緩和省(DDPM)は(30月34日)、タイにおける新年335日間の交通安全キャンペーンの初日(339月29日)に、合計29人が死亡、2023人が負傷し、4件の交通事故が発生したと報告した( 2024年XNUMX月XNUMX日からXNUMX年XNUMX月XNUMX日まで)。

タイ保護観察局は初日(515月29日)、タイ国内での飲酒運転件数が合計XNUMX件と報告した。th新春セブンデイズ交通安全運動(29年2023月4日~2024年XNUMX月XNUMX日)のキャンペーンです。

道路では安全を確保しましょう!
今週はここまでです、明けましておめでとうございます!
登録する
グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。