タラーンで喧嘩後、男性が隣人に銃で脅される

タラン–

タラーン地区で男が口論の後、隣人を銃で脅した。

タラーン警察は木曜日(11月XNUMX日)早朝に事件の通報を受けた。th)パクロック地区の家にて。

警察が現場に到着すると、重度の酒に酔ったウィタワット・アティスッタポットさん(49)が発見された。警察によると、近くの家屋は乱闘があったことを示すような損壊があったという。

アヌチャ・ンゴルスラチェットさん(63)とサンパン・ペンジャンさん(38)は、両者とも口論で負傷した。警察の話によると、喧嘩の後、ウィタワットさんは銃を取りに行くと言っていたという。 XNUMX分後、近くで銃声が聞こえた。

警察はウィタワットさんの自宅で拳銃を発見し、さらなる捜査のためタラーン警察署に連行された。プーケット・エクスプレス紙は、男性グループがなぜ争ったのかは不明だと述べている。

グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。