クラビでボートが転覆、タイ人観光客7人が救出

クラビ–

アオナンでボートが転覆し、タイ人観光客7人が救出された。

アオナン警察は日曜日(11月XNUMX日)、プーケットエクスプレスに次のように語った。th)、ホン島から300メートルの地点でエナガ船が転覆した。

アオナン警察はタンボクコラニ国立公園から、ボートには釣り旅行中のタイ人観光客計9人が乗っていたとの通報があった。当初、ソーシャルメディアでは彼らが中国人観光客であると誤って報告された。 9人のうち2人が最終的に乗組員となった。

ボートは転覆する前に大きな波に打たれた。別の漁船が乗組員全員を救助した。負傷者や死亡者は報告されていない。

船長と乗組員の名前は関係当局によって公表されておらず、この事故に関して彼らに対して何らかの法的措置が取られるかどうかは不明である。

グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。