カロンのトラック事故で父死亡、娘は生存

カロン –

カロンの丘でトラックが転落し、父親は現場で死亡が確認されたが、12歳の娘は生き残った。

午後7時、カロン・ヒルのパタック・ロードにあるソイ・パタック00で緊急対応者に事故の通報があった。

彼らが現場に到着すると、クレーンを運んで丘を下るトラックを発見した。運転手はカンチャナブリー在住のアッカデットさん(43歳)とのみ特定され、屋外でトラックの近くで死亡しているのが発見された。同乗者である身元不明の12歳の娘は軽傷を負った。

カロン警察署長クンデット・ナ・ノンカイ大佐はプーケット・エクスプレスに対し、クレーン車は狭く険しい道路を建設現場に向かっていたと語った。警察は運転手が道路に不慣れだった可能性があるとみて調べた。

ニュースレター登録
グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。