プーケット寺院の募金箱から泥棒がお金を盗む

プーケット-

月曜日(27月XNUMX日)、泥棒がプーケットタウンの古代神社にある募金箱からお金を盗んだとされているth).

プーケット市警察はプーケットエクスプレスに対し、プーケット神社協会の代表シリチャイ・ウィーラチャルタエクワンさん(24)が監視カメラの映像とともに警察に被害届を提出したと語った。映像によると、問題の日の午後5時、身元不明の男性容疑者がプド・ジョール寺院内の募金箱から現金を盗んだとされる。

古代の神社はタラド ヌエア地区のソイ フー トーンにあります。シリチャイさんは警察に対し、容疑者が募金箱から1,000バーツ以上を盗んだと語った。

プーケット市警察は本記事執筆時点で容疑者の捜索を行っていると述べた。

登録する
グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。