サムイ島は6月いっぱいプライド月間を祝う

プレスリリース:

サムイ島ではプライド月間をプライド ネーション サムイ国際フェスティバルで祝う予定で、6 月を通して島が鮮やかな虹色のディスプレイに変わります。お祭りはサムイ国際空港で始まり、到着する観光客をプライドをテーマにした一連のアイテムで出迎えます。手荷物受取所、チェックインエリア、中央コンコースの噴水などの主要な場所が装飾され、到着時からお祝いの雰囲気が漂います。

島の中心部に広がるセントラル サムイ モール、チャウエン通り、さらには横断歩道までが虹色に彩られ、島全体のお祝いの雰囲気が高まります。この装飾的な取り組みは、すべての訪問者にとって歓迎的で包括的な環境を作り出すことを目的としています。

フェスティバルの盛り上がりは、サムイ島の主要な公園である PRU チャウエン公園で最高潮に達します。グランドフィナーレには、PRIDE NATION SAMUI INTERNATIONAL FESTIVAL の目立つチェックイン スポットが設置されます。

24 月 29 日から XNUMX 日までのプライド ネーション ウィークでは、結婚平等イベントやドラッグ、ゲイ、クィアのコミュニティを祝うテーマ パーティーなど、楽しくも有意義なアクティビティが開催されます。この週にはプライド サンセット パレードも開催され、世界中からプライド参加者が集まる壮大な音楽祭で締めくくられます。

上記はタイ政府広報部からのプレスリリースです。

登録する
グンナンスクサワット
Goong Nang はニュース翻訳者で、タイの複数の報道機関で長年専門的に働いており、パタヤ ニュースでも XNUMX 年以上働いています。 主にプーケット、パタヤのローカル ニュース、および一部の国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳に重点を置き、記者と英語圏のライターの間の仲介者として活動します。 ナコーンシータンマラート出身ですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。