サムイ島で地震報告後、小さな揺れを感じる

スラートターニー–

水曜日(10月XNUMX日)深夜XNUMX時過ぎ、スラタニ県サムイ島で小規模な地震が発生し、一部の住民が揺れを感じたと報告された。

タイ気象局(TMD)地震観測部は午前00時14分、サムイ島ボプット地区で地震が発生したと報告した。

地震の規模はマグニチュード2.0、震源の深さは約XNUMXキロ。被害はすぐには報告されなかった。島内の住民の中には揺れを感じた人もいる。

真夜中過ぎに何か感じましたか?教えてください!

登録する
グンナンスクサワット
Goong Nang 氏は、長年にわたりタイの複数の報道機関で専門的に働いてきたニュース翻訳者であり、The Pattaya News では 5 年間働いています。主にプーケット、パタヤのローカルニュース、および国内ニュースを専門とし、タイ語から英語への翻訳と、記者と英語圏のライターの仲介役として活動しています。出身はナコーンシータマラートですが、通勤時以外はプーケットとクラビに住んでいます。